メールマガジン

メールマガジン No.007

No comments

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.007 ━ 2015.09.01 ━

さ く ら 中 央 税 理 士 法 人 か ら の お 知 ら せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
===マイナンバー関連トピックス===================

┏◆従業員向けにマイナンバー制度の周知はできていますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月から通知カードが届きます。

◆従業員向けの対応~あらためて案内を行いましょう~

マイナンバー通知カードは10月5日時点の住民票に記載されている住所に
「簡易書留」で届きます。
既にメールマガジンでご案内済みですが、住民票の確認及び通知カードの
送付について、従業員向けの案内文章を作成致しました。
ご活用をいただけますと幸いです。

◆社内でできる対応~収集する対象者洗い出しに取り掛かりましょう~

会社で行う対応といたしましては、マイナンバーを収集する対象者の
リストアップが必要になります。
具体的には、
1.従業員(アルバイト)とその扶養家族
→所得税の扶養親族(控除対象配偶者)には該当しないが、社会保険
の被扶養者に該当するケースも考えられます。
下記2~4の支払先が「個人」である場合
2.不動産の使用料金の支払先(大家さん)
3.弁護士、社会保険労務士、司法書士、税理士等の士業や外部報酬の支払先
4.配当の支払先(株主)等

■◆■────────────────────────────────
今月はマイナンバーに特化して下記の通り配信を行う予定です。
・№008 社内規定に関して
・№009 マイナンバー取扱者の注意事項
・№010 セキュリティー対策
・№011 通知カードの収集方法について
さくら中央税理士法人では、マイナンバー徹底対策セミナーを
開催いたします。

9月4日(金)午前の部 10:30~ / 午後の部 17:30~
(同じ内容にて2回開催いたします)

8月28日(金)を締め切りましたが、9月2日(水)まで参加のお申し込み
受付を延長いたしました。
お気軽にお問い合わせください。
────────────────────────────────■◆■
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。
┌┬─────────────────────────────────
├┼┐ さくら中央税理士法人
│└┼┐ 〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
│ └┼┐ TEL 03-3667-1016 / FAX 03-3666-7019
│  └┼┐ URL: http://www.ysd21.com
└───┴┴─────

SCメールマガジン No.007
read more

メールマガジン No.006

No comments

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.006 ━ 2015.08.24 ━

さ く ら 中 央 税 理 士 法 人 か ら の お 知 ら せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
===マイナンバー関連トピックス===================

┏◆緊急開催!徹底対策セミナー  お早目にお申し込み下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月のマイナンバー通知開始まで残りあと1ヶ月。
さくら中央税理士法人では、マイナンバー徹底対策セミナーを
開催いたします。

9月4日(金)午前の部 10:30~ / 午後の部 17:30~
(同じ内容にて2回開催いたします)

「マイナンバーの通知を拒否されてしまった。こんな時どうしたら・・・・」
「簡単に、安全にマイナンバー収集ができるツールとは?」
「2020年、こんなところにもマイナンバー!?」

マイナンバーの収集方法からお役立ちフォーマット、
これからますます広がるマイナンバーの利用方法まで、
「今からすぐできるマイナンバー対策」をご紹介いたします。
ぜひお聞き逃しなく!
===税務関連トピックス=======================

┏◆ふるさと納税制度を活用してお得に、そしてふるさとへ恩返しを!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等の様々な住民サービスを
受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を移したため、今はその居住地で
納税を行っている方も多くいらっしゃることと思います。

今はふるさとを離れて生活をしていても、自分を育んでくれた『ふるさと』に
いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか、
そんな想いから生まれた制度がふるさと納税制度です。

2008年に始まったふるさと納税制度ですが、税制改正によって今年からより身近に、
確定申告をしていない方でも利用しやすくなりましたのでご案内いたします。

■◆■────────────────────────ふるさと納税とは───

・例えば20,000円の寄付を行うと、所得税と住民税と最大で18,000円の税額控除

・寄付の金額に応じてふるさとから様々な特産品がもらえることも

・特産品目当てに、自分のふるさとではない日本全国の自治体に寄付することも

・年間に5自治体までの寄付であれば、申請書の送付をもって確定申告が不要に

───────────────────────────────────■◆■
スタッフ小野の出身地では?
=============
埼玉県新座市
10,000円以上の寄付をした方は新座産野菜の詰め合わせがもらえます。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11230
スタッフ後藤の出身地では?
=============
静岡県沼津市
10,000円以上の寄付をした方は干物の詰め合わせや地元精肉加工会社の製品がもらえます。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/22203
税理士髙木の出身地では?
============
富山県富山市
寄付によって特産品がもらえるということは、現在は無いようです。
このように実質2,000円の負担をするだけで様々な特産品がもらえるかもしれない
ふるさと納税制度に、今年の税制改正によって確定申告が不要となる仕組みが追加
されましたので、ぐっと利用しやすくなったのではないでしょうか。

ただこのふるさと納税制度、税法上は寄附金控除という扱いになり
それぞれの所得金額に応じて控除の上限金額が設けられます。
特産品が楽しみになりすぎて寄附金控除の上限金額を超えるほどたくさんの寄付を
してしまうと実質2,000円の負担ではなくなってしまいますので注意が必要です。
また、この寄附金控除の上限金額についても今年の税制改正に含まれており、
上限金額が従来の2倍に拡充されております。

最後に注意点として、
特産品を受けた場合の経済的利益は一時所得に該当します。
その年内に他に一時所得に該当するものがなければ税金はかかりませんが、
この点についてもしっかりと検討する必要がございます。

詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。
┌┬─────────────────────────────────
├┼┐ さくら中央税理士法人
│└┼┐ 〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
│ └┼┐ TEL 03-3667-1016 / FAX 03-3666-7019
│  └┼┐ URL: http://www.ysd21.com
└───┴┴─────

SCメールマガジン No.006
read more

メールマガジン No.005

No comments

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.005 ━ 2015.08.07 ━

さ く ら 中 央 税 理 士 法 人 か ら の お 知 ら せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
===マイナンバー関連トピックス===================

┏◆緊急開催!徹底対策セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━

10月のマイナンバー通知開始まで残りあとわずか。
さくら中央税理士法人では、マイナンバー徹底対策セミナーを
開催いたします。

利用法と対策から、2020年注目のビッグイベントでの活用方法まで
わかりやすくお伝えします。
別紙をご参照のうえ、ぜひお申し込み下さい。
===税務関連トピックス=======================

┏◆お中元を交際費として費用計上
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

梅雨も明け本格的な夏の到来を迎えました。
お中元や暑中御見舞いをお取引先に贈った方もたくさんおられると思います。

そんなお中元などの贈答品を交際費として計上するためには、
どの得意先や仕入先その他事業に関係のある方に送ったのか、
贈答した相手先を控えておく必要がございます。

お中元やお歳暮などを贈った際は、
送り先や品物、金額などを一覧表にしておくことをおススメします。
┏◆接待飲食費は原則損金不算入
┗━━━━━━━━━━━━━━━

接待飲食費については原則、損金(法人税額を計算する上での経費)として
扱われない、とされております。

しかし所定の事項を帳簿書類に記載することで一定額までは法人税法上も
経費として扱われ、その分税金が少なく算出されることになります。

帳簿書類に記載すべき所定の事項とは、下記4点となります。

①飲食等のあった年月日
②飲食等に参加した者の氏名又は名称及びその関係
③飲食店の名称及びその所在地
④その他飲食費であることを明らかにするために必要な事項

税務調査で指摘を受けないためにも、
領収書などにメモをしていただくなどのご対応を改めてお願い申し上げます。
===さくら中央トピックス======================

┏◆夏季休暇のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━

以下の期間、夏季休暇とさせていただきます。

《休業日》 8月12日(水)~ 16日(日)

夏季休暇明けの業務は、8月17日(月)からとなります。
期間中は大変ご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

===================================
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。
┌┬─────────────────────────────────
├┼┐ さくら中央税理士法人
│└┼┐ 〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
│ └┼┐ TEL 03-3667-1016 / FAX 03-3666-7019
│  └┼┐ URL: http://www.ysd21.com
└───┴┴─────

SCメールマガジン No.005
read more

メールマガジン No.004

No comments

さくら中央税理士法人からのお知らせNO.04
2015年7月24日/

いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
【税務関連トピックス】
◇個人の所得税の予定納税 ~7月31日が納期限~
前回7月10日配信のメールマガジンでお伝えいたしましたとおり、

所得税の予定納税第1期目の納期限が1週間後に迫ってきております。

納付書を金融機関等に持参して納付される方はお早めにお手続きのほどよろしくお願いいたします。

また、振替納税をご利用の方は7月31日にご指定の口座から自動振替が行われます。

予め今回の振替額及び預貯金残額のご確認をお願い申し上げます。

◇被保険者賞与支払届 ~支給日より5日以内~
社会保険の適用事業所である方は年に一度提出する必要のある『算定基礎届』の提出が既にお済みかと思います。

また、被保険者(役員や社員)に賞与を支給した際にはその都度『被保険者賞与支払届』を提出する必要がございます。

こちらもお忘れのないようお願いいたします。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。

さくら中央税理士法人
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
TEL 03-3667-1016  /FAX 03-3666-7019
URL: http://www.ysd21.com

SCメールマガジン No.004
read more

メールマガジン No.003

No comments

さくら中央税理士法人からのお知らせNO.03
2015年7月10日/

いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

代表が税理士向けのマイナンバーの講演で全国を飛び回っております。
講演の様子は以下のアドレスよりご覧いただければ幸いです。

http://ysd21.com/blog

今回は10月5日時点の住民票に記載されている住所地に配布されるマイナンバー通知カードのイメージ(案)を入手いたしました。
お手元に届きましたら失くさないようにご注意ください。
また、マイナンバーに関する情報だけでなく税務関連のトピックスもお送りいたします。
ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

【税務関連トピックス】
◇個人事業主の所得税の予定納税 ~7月31日が納期限~
前年分の経常的な所得金額や税額などを基に計算した金額(予定納税基準額)が15万円以上である場合、
その年の所得税及び復興特別所得税の一部をあらかじめ納付するという制度があります。
この制度を予定納税といいます。

予定納税は、予定納税基準額の3分の1の金額を、第1期分・第2期分としてそれぞれ納めることになっています。
・第1期分  7月1日 ~ 7月31日
・第2期分 11月1日 ~ 11月30日
今月末が第1期分の納期限です。

◇予定納税の減額申請 ~7月15日が提出期限~
その年の6月30日の状況で所得税及び復興特別所得税の見積額が予定納税基準額よりも少なくなる人は、
7月15日までに所轄の税務署長に「予定納税額の減額申請書」を提出して承認されれば、予定納税額は減額されます。

予定納税額の減額が見込まれる人は、例えば以下の通りです。
・休業などにより前年度に比べて収入が大きく減少する。
・扶養控除等が新たに受けられることにより所得控除が増加する。
ご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。

さくら中央税理士法人
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
TEL 03-3667-1016  /FAX 03-3666-7019
URL: http://www.ysd21.com

SCメールマガジン No.003
read more

メールマガジン No.002

No comments

○さくら中央税理士法人からのお知らせNO.02
2015年5月22日/

いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

マイナンバーの通知まであと約5ヶ月となりました。
マイナンバーに関する対応や社員教育のお問い合わせをいただくことも増えてきています。
今回は、社員教育に最適な政府広報オンラインより公開されておりますビデオをご紹介いたします。
是非ご活用ください。

<個人向け編> 14分33秒
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg11626.html
<事業者向け編> 20分55秒
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg11625.html
※インターネット環境がない会議室などではダウンロードして閲覧することも可能です。
以下のアドレスからダウンロードしてご活用ください。

<個人向け編ダウンロードページ>
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/ad/kj_movie/kojin.html

<事業者向け編ダウンロードページ>
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/ad/kj_movie/jigyosya.html
ご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。

さくら中央税理士法人
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックスNo.2-9階
TEL 03-3667-1016  /FAX 03-3666-7019
URL: http://www.ysd21.com

SCメールマガジン No.002
read more

メールマガジン No.001

No comments

○さくら中央税理士法人からのお知らせNO.1
2015年4月23日/

いつも大変お世話になっております。
さくら中央税理士法人です。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて弊社担当者からご案内させていただきましたとおり、
お客様にとって有益な情報をメールマガジン形式で配信
させていただくこととなりました。

まず第一弾として、
マイナンバーの通知先に関する住所の届出についてのご案内
と社内回覧用の資料をお送りさせていただきます。
社内にて回覧用、掲示用にご活用をいただけますと幸いです。

ご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせ
ください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※このメールアドレスはメールマガジン専用のアドレスです。
担当者へのお問い合わせの際は、このアドレスの返信ではなく、
担当者宛のアドレスにご返信いただけますようお願いを申し上げます。

さくら中央税理士法人
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-5 ビルックス№2-9階
TEL 03-3667-1016  /FAX 03-3666-7019
URL: http://www.ysd21.com

SCメールマガジン No.001
read more